様々なマーケティングで販売促進効果を上げる

顧客の反応が見れる

顧客の反応を直接把握するのに適した手段

積極的な営業活動を行いたいがそれに必要な人員がなかなか確保できない、そんな悩みを抱えている経営者にとって有効な解決策となるのが、テレマーケティングです。テレマーケティングとは電話を使って顧客の新規開拓やニーズの掘り起こしなどを行うことです。 社員を相手先に直接差し向けることなく営業活動を行う方法としては他にダイレクトメールなどがありますが、テレマーケティングはダイレクトメールと異なりその場で相手の反応が得られるので、結果分析がしやすいというメリットがあります。また、同じ相手先に継続的に連絡することで、信頼感を醸成するという役割を果たすこともできます。肉声によるコミュニケーションには大きな効果があるものです。

結果分析が何より重要

外回り営業に飛び込み営業とルート営業があるように、テレマーケティングにも新規顧客の獲得を目指すものと既存顧客向けのものがあります。ただしいずれの場合でも単純な商品紹介や注文取りに終わらない、顧客の現状把握やニーズの吸い上げを行って経営戦略に活用するのが真のテレマーケティングであるとされています。現在は多くのテレマーケティング業者が事業展開を行っていますが、優良な業者ほどこのフィードバックに長けていると言われています。商品やサービスを利用している顧客における満足度の高さ、内容や価格設定に対する要望、不具合に対するクレームなどの情報を集約し、傾向分析などを行うことで商品やサービスの見直し及び改善につなげることができます。

↑ PAGE TOP