様々なマーケティングで販売促進効果を上げる

メールサービスを使う

ダイレクトメールをうまく利用する。

みなさんは「ダイレクトメール」をうまく利用しているでしょうか。送られてくるメールをほとんど見ず に、削除してしまう人もいるかもしれませんね。ですが、ダイレクトメールは有効活用すると、とても便利ですよ。 まずは、自分に必要なダイレクトメールを整理しましょう。自分がよく利用するお店やダイレクトメールを受け取ることでお得になるお店を見つけて、そのダイレクトメールはそのまま受け取る設定にします。ですが、ほとんど利用しないお店からのメールは邪魔なだけなので、設定を変えて配信を止めましょう。 そうすることで、これから届くダイレクトメールはきちんと見るようになり、買い物をするときにお得になる場合があるでしょう。整理をすることで、快適に使うことができるのです。

ダイレクトメールの料金徹底比較

ダイレクトメールの平均価格は、枚数が多くなると一通あたりのダイレクトメールを出すのに必要な単価がお得になります。従って、数をたくさん出す会社は、ダイレクトメールの価格を交渉するときにもかなり有利です。 多くのダイレクトメール業者は、一万通のダイレクトメールを出した時の一通あたり単価をパンフレットに掲載しています。そのため、一万通を単位として料金を比較するのが便利です。 一般的なダイレクトメールの平均価格は、70円から80円というのが相場です。この金額を基準にして、オプションを付けるに従って料金がアップしていくシステムになっています。例えば、全面カラー印刷なら相場プラス10円というのが平均的な価格になります。

↑ PAGE TOP